08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-09-09 (Thu)
I do not pray for a lighter load, but for a stronger back.
私は荷が軽くなる事よりも、背中が強くなる事を祈る


ワタシの座右の銘。
ほら、過去に何度も書いて来たけれど、どうも貧乏くじをひきがちなワタシ。
いちいちくじけていたら間に合わないのよ。

...と、大きく出てみたものの、いよいよめいの避妊手術の日ともなると。
無邪気に遊ぶめいを見ていたらなかなか寝付けなかったけれど、最近は立ち会い
手術もできるそうなので、ワタシも立ち会わせて頂くことに。
麻酔をかける前と目が覚めたあと、知らない場所でひとりぽっち、お腹が何だか
痛いの...じゃあ、心細いものね。

大丈夫よ、ママのがっちり頑丈な背筋で支えてあげるから、安心していいわ。
今日はがんばろうね、めい。


1_convert_20100909094241.jpg

さぁ、出発!

スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (22) * Trackback : (0) |

頑張って~ * by さきこっこ
不安な気持ちわかります
正しいかどうか私も凄い悩みました
でも立ち会えるんですね
めいたん♪ママが見守ってくれてるから安心してね
風に向かうめいたんの写真が頼もしいです

めいたん、ぴろさん
頑張って下さい

* by チロ姉
立ち会い手術ができるんですね
眠る時も、目が覚めた時もママがいるから
めいちゃんも安心できるね

荷が軽くなるより背中を強く…
とっても素敵!
普通なら少しでも荷を軽くしようと思っちゃうもんね。
こんな素敵な座右の銘があるママやもん!
めいちゃん、頼もしいね!手術、頑張るんだよ!

ぴろさんも心配だろうけど…
頑張ってね!
きっと大丈夫やからね!

* by ロックママ
立ち会いってさせてもらえるものなんですね(゜O゜;)
ママが側にいたら心強いね!

ぴろさんの愛情たっぷりの眼力・「頑張れ」ビームで、切ったりするはしから術痕が癒えていきますように・・・(☆_☆)

大丈夫だったよ~!って、エリカラつけて笑うめいちゃんを心から待ってますから!

心配でしょうが、めいちゃんもぴろさんも頑張ってp(*^-^*)q!!


* by ハロとうちゃん
末永くめいちゃんの笑顔を見る為の選択。
めいちゃん頑張って!

立会出来るんですね。
目が覚めた時に、ぴろさんの顔があると、めいちゃんも安心ですね。

☆さきこっこさんへ♪ * by ぴろ
立ち会いの手術後、麻酔が覚めるのを待って面会してきました。
めいもさすがに怖かったようで、足が震えていました。
病院の方のご好意で、1時間程ゆっくり抱っこして話しかけて
あげているうちに、めいの震えも止まったので、ひとまず家に
帰ってきました。

そうですね、正しいかどうかは悩みますよね!
私も悩んで...今も本当に良かったのかちょっぴり考えたりして、
でもコメントでたくさんの方々がいろんなアドバイスや励ましを
下さったのを読んでいるうちに、背中を押してもらった気分に
なりました♪
さきこっこさんの応援も、すごく嬉しかったです。
本当にありがとうございます♪

☆チロ姉さんへ♪ * by ぴろ
手術も終わり無事に麻酔から覚めて、面会してきました。
さすがのめいも、震えていましたが(T^T)
1時間程抱っこして上げているうちに、震えも止まって
うとうと眠り始めたので、先生に預けて帰ってきました。

背中を強く、ステキだなんてありがとうございます。
これだけ貧乏くじ引きまくっている私なので、かなりの
筋肉ムキムキぶりですね、きっと( ̄▽ ̄)
やだん。もうビキニ着れない...(違)。

チロ姉さん、励ましのコメントが本当に嬉しかったです。
麻酔が覚めるのを待ちながらコメントを読んで、ちょっと
ウルウルしてしまいました。
ありがとうございました!!

☆ロックママさんへ♪ * by ぴろ
ガラス越しですが、いっぱい頑張れビーム送ってました!
麻酔から覚めてすぐは、怖かったのかブルブル震えていましたが、
しばらく抱っこして上げているうちに落ち着いてくれました。
めい、頑張りましたよ!

手術終わってから麻酔が覚めるまで1時間くらい待合室で待って
いたのですが、その間に携帯でコメントを読んで、感激してウルウル
してしまいました...
こんなに温かい励ましを頂けるだなんて。
ロックママさん、本当にありがとうございました!!

☆ハロとうちゃんさんへ♪ * by ぴろ
めい、頑張りました!
何も知らないうちに怖い機械がいっぱいの手術室に連れて行かれて
怖い思いもしたでしょうに。
麻酔が覚めるのを待って、1時間程ゆっくり面会もしてきました。
最初震えていましたが、少しずつ落ち着いてくれたので、めいを先生に
預けて、ひとまず家に帰ってきました。

麻酔が覚めるまで待っている間、頂いたコメントを携帯で読んで感激で
ウルウルしていました。
手術が終わってもなお、これで良かったのかという疑問を抱えていた
のですが、力をもらいました。
ハロとうちゃんさん、本当にありがとうございました!!

* by まろまま
めいちゃん、頑張りましたね!
なにより目が覚めた時に
大好きなママが側に居てくれて、
抱っこしてくれたから
めいちゃんも心強かったと思いますよ。

めいちゃん、今日は病院かな?
ぴろさんも寂しいと思いますが
ガンバ、ガンバだよー。

* by めり
おつかれさまでした!!
またハイパーな遊びしましょう♪
明日が楽しみですね☆

さぁ、出発!の写真。素敵。
あんなに小さい体でも大きな命、
強さも兼ね備えているんだと。強い写真に見えました。

☆まろままさんへ♪ * by ぴろ
まろままさんの言うように、心強く感じてくれていたら
嬉しいです...
私も、ほんのちょっとはめいの支えになったのかな。
さっき、執刀した先生から連絡をいただいて、連れて
帰ってきました。
病院で一泊かと思っていたので、心の準備が...ドキドキ。
今は私の横でじーっとしています。

まろままさん、温かいメッセージ本当に嬉しかったです。
一言一言がとっても優しくて、心に沁みました。
ありがとうございました!!!

☆めりちゃんママさんへ♪ * by ぴろ
メールでの励ましとコメント、嬉しかったです!
今朝、何も知らずにいつも通りにおもちゃで遊んでいるめいを
病院に連れて行くのが辛くて思い悩んでいたところに、めりママ
さんのメール!
どーんと背中を押してもらって、出掛けられました!
ありがとうございましたっ!

あの写真、とってもお気に入りなんですよー
遠くを見る視線がまっすぐでためらいなくて、そうそう、強い印象
ですよね。
めりママさんが以前書いてくれた、『自分たちよりずっとずっと強い』
っていう言葉にリンクして見えました...

さっき、病院の先生から連絡をいただいて、めいを連れて帰って来た
んですよ。
まだ痛々しくてぽーっとしてますが、一晩しっかり見ていてあげられる
のも安心なのかな、と思ってがんばります。
一泊の予定だったので心の準備ができてなくて、ドキドキですけど...

* by れおんパパ
はじめまして!
コメントありがとうございました。
私のほうがコメントが遅くなってしまいごめんなさい。

めいちゃん無事に終って、帰宅できたんですね。
少しでも早く一緒にいてあげられるなら、めいちゃんも安心ですね。
めいちゃん、がんばりましたね。

* by 華まま
いつも読み逃げばかりで申し訳なく思っていましたが、今日は思いきってコメントさせていただきま~す。
ランで遊ぶ思いっきりハイパーなめいちゃん!!
手術も無事終り、家族の待つ我が家へ帰ってきてやっと一安心っていうところですかね~。
体調が戻り元気なめいちゃんとまたじごろぅさんで走りまわるのを楽しみにしています。
お大事に~!!!
           マルチーズの華ままより

* by ふくちゃん
ワンコはかわいそうですね。人間の都合で避妊手術をさせられたり。我が家もメスを飼っていましたが、、子供が出来て、もらってくれる人がいない時はこまるので、避妊手術をしました。疑う事をしらないで、じっと私をみつめるわんこがかわいそうでした。

ぴろさま * by キキコ
めいちゃん、大丈夫だからな!
ぴろさんの背中の筋肉はさすがのもの。
めいちゃん、目がさめたときに、
ママがいてくれるって、うれしいね。
めいちゃん。

☆れおんパパさんへ♪ * by ぴろ
ありがとうございます!
いえいえとんでもない。
たくさんの方がれおんパパさんのところにいらっしゃるのに、
ひとつひとつこうやって訪問して下さるなんて嬉しいです。
お返事たいへんそうだな~なんて思いながら、しれっと読み
逃げさせて頂いていて、スミマセン...

めいは、ずいぶん元気になってきました!
何も分からず何の説明もなく、いきなり連れて行かれた病院で
痛い思いをして心細い思いもして。
でも、頑張ってくれました。
今日は少しだけ歩き回れるようにもなって、動物の回復力の
早さに驚きつつ喜んでいます(^-^)

☆華ままさんへっ♪ * by ぴろ
華ままさんって...あの、ランでお会いした華ちゃんのママさん?!
きゃーようこそようこそ、いらっしゃいませ!!!
じごろぅでは特にブログのお話はしていないのに、読んで下さって
いたんですね...わぁ、嬉しいです~。

そうですね、また一緒に走りたいですね!
正直まだ、キレイな体にメスを入れて...っていう罪悪感は残って
いたりもするのですが、こうやって前を向かせてくれるコメントを
頂くと、自分の判断に責任を持っていかなくては!と、前向きな
考えが出来るようになりますね!
ありがとうございます!

☆ふくちゃんさんへ♪ * by ぴろ
ふくちゃんさん、コメント本当にありがとうございます!

確かにそのとおりです。人間のエゴかも知れませんね。
人間なら、いくつかの病気を予防できることと、病気になるかも
知れない可能性を考えた上で手術をしないことを選択すること、
どちらも自分で決めることができるのに、わんこはそうはいかない
ですよね。
今から何が起こるかもわからず、何の説明もされず。

病気でもないのに体にメスを入れること、それで本当にいいのか
今もまだ悩んでいますが、考え抜いた末にこういう選択をした以上は
めいの人生に責任を持てるようにしていかねばと思っています。

☆キキコさんへ♪ * by ぴろ
キキコさん、めいにあったかいメッセージありがとうございます。

手術に踏み切るのは、病気で痛い思いをさせたくない、ちょっとでもその
リスクが減るのなら、という愛情からくるものだし、逆に健康な体にメスを
入れずに犬生を全うさせるという判断も愛情からくるものだから、どちらが
正しいという答えは簡単には出せないですよね。

でも、そういう判断は右においておいて、めいにこうやってエールを送って
もらえたこと、今は本当に涙が出そうなくらい嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます * by -

☆鍵コメさんへ♪ * by ぴろ
温かい優しい言葉、大切に読みました。

鍵コメさんも同じ思いだったんだなぁと思いながらぽろぽろ、
めいを先生に託した時のことを思い返してぽろぽろ、
あったかい言葉に励まされてぽろぽろ...
でも、読みながら、悩みに悩んで胸につかえていたものが取れた
気がしました。

めいは、少し元気になりました。
さっき夜ご飯を残さず食べてくれて...今は、どんな小さなことでも
嬉しいんですよね!

鍵コメさん、本当にありがとうございました!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。