03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2009-07-12 (Sun)
ローマでの経験から、外国のお手洗いに期待しちゃいけないと思い込んで
いたワタシ。
でも。
あんなことこんなことがあって以来、外国のトイレ事情への、いや違うわね、
センサーへの見方が変わってきたのは事実。

ヘルシンキの空港のお手洗いは今までで一番斬新な動きをしたので、
機会があったらぜひ利用してみて。

だってね。

便座が回るのよ

ほら、日本のって、座るとこを消毒する時、セルフサービスじゃない?
それがね、使用後センサーが作動して、ノズルがうぃ~んって伸びて、
消毒液がかかるわけよ、便座に。
で、それに連動して便座が自動で一周回って、はい、消毒完了

すごくない?
あんまり驚愕しすぎて、写真撮り忘れたんだけどもね。

で、代わってこちら。

DSC_0256.jpg
アクロポリス美術館。

ここはさすが近代化されていると思ったら、床がこんなことに

DSC_0267.jpg

DSC_0273.jpg

なっていたり、壁がこんなことに

DSC_0316.jpg
パルテノン神殿が映るように、鏡張り。

なっていたり、さすがギリシャの歴史の深さを感じる設計。

でも、ここでもセンサー。
やっぱりセンサー。

ドロボウ VS セコムなら、間違いなくお縄になりそうな勢い。
個室に入った瞬間にセンサーが作動し、水がドバー。
身動きすれば、ドバー。
座ろうとすれば、ドバー。

個室出るまでに、7回も水流して(ていうか、勝手に流れたのよ信じて!)
クレイジーなニホンジンみたいな目で見られた。

ちちちがうんです、センサーが、センサーがっ!!

でも、そうね、現状にあぐらかいてないで、あなたもちょっとは見習ったら
いいんだわ。

2009_0711_020_convert_20090712043746.jpg
たまにしか働かない彼。もう、あなたにはうんざりよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 旅行
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する